スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンレヴェック

海部郡蟹江町にある「ポン レ ヴェック」さんにようやく行ってきました。

何しろ岡崎からだと名古屋を横断する所ですから
行ってみたいけど、なかなかねぇ・・・。
このたびは
たまたまそちら方面に用があり、念願叶って行けた、というわけ。

『混んでる』と前評判どおり、
辿り着いてみると17台あるという駐車場は
丁度1台分空いたところで、なんともラッキーでした。


ポンレベック 外観


可愛い外観~♪


ポンレベック 玄関


期待の高まるドアをくぐり抜けると・・・


ポンレベック 店内


すごく気になるパンが並んでます。
その奥のって、もしかしてオーブンかな?
と思ったら、案の定。
焼きたてのバケットが中からとりだされ、
ざぁっと所定の売り位置に並べられました。

すごいな。
焼いて取り出すところもパフォーマンスとして
楽しめる。


ポンレベック カフェ


カフェは壁の向こう。
ウェイティングボードに記名して待ちます。
椅子もありますが、外(車)で待つ人は携帯番号を記入しておけば
知らせてくれるようです。


ポンレベック 水栓


手洗い場も抜かりなく、粋。


ポンレベック 子供用


思ったよりも早くテーブルに案内され、
席に着くとカトラリーは既に配膳済み。

子供用の食器もぬかりありません。


ポンレベック 箸


大人用の箸起きは赤と青がセッティングされてました。
うむむ。やるな、おぬし。
とおっさんっぽく歓心。


ポンレベック 水


ということは、
子供用のお水はわざと氷を1個にしてあるのでしょうね。
大人用は2つ。


この日。12時半を回ったところで既に
お店の看板メニューである「シチュー」は完売でした。

うーん。残念!
何しろそのシチューはパン釜でじっくりと煮込んだものと聞いてるので
食べてみたかった!

味そのものもそうなんですが
「アマチュア料理人」としてすごく興味があったのですよ。

後でHPを確認したら料理のみの予約はできたそうなので
しまった!!と思いましたけどね。。。。

でも、他のメニューもおいしそうなので
それほどがっかりはせず、他のものを注文。


ポンレベック パン


まずはパン。

焼きたての香りが香ばしい。


ポンレベック パン籠中


入ってたのは7種類かな?
なくなれば追加を注文できます。

チャバッタが旦那共々気に入りました。
(オイルとハーブが散らしてあるので最初はフォカッチャかと思った)


ふんわりしたものはふんわり甘く焼かれ
ハードはパリッとした皮で中がしっとりモチモチ。
粉の香りがかみ締めるとふわっとたつので

「私の好きなパンのタイプ!」
と言ったら
「そうだろうなぁ」と旦那(笑)


ポンレベック バター


バター

バターは有料(50円/25g)ですが
よつ葉のものというのでオーダーしちゃいました。

有塩だった。
(我が家は無塩発酵バターbyよつ葉)


ポンレベック サラダ


サラダ

淡い味わいのドレッシングがサラリとかかってます。
人参と紫キャベツは最初にあえてある。

野菜、おいしいわ。


ポンレベック 鍋敷き


鍋敷きと取り皿

鍋敷きの真ん中のは磁石。


何故というと。

ポンレベック ポークと皿


来たのはstube


そうそう。
このお店は1人前づつstubeやルクルーゼで
もてなしてくれることでも有名♪

この木のスプーンも何故2つ?
と思ったけれど
浅くなったスープを掬うのに
大きいスプーンはとっても使いやすかったです。

色んなところで心憎いアイテムを使ってるお店。


ポンレベック ポーク


冬野菜とポーク肩ロースの白ワイン煮込み

ホウレン草・キャベツ・ブロッコリー・白葱と素揚げカボチャの底に
メインの肩ロースが入ってます。

ホウレン草の入れ方。
ちゃんと根っこのギリギリまで使ってるのが嬉しい。

ポンレベック 曇った


中身撮ろうとカメラ向けたらレンズが曇った(爆)



ポンレベック ポーク中


わんすもあとらぃっ!


どうやら鍋底にこの厚みにスライスされたお肉がぎっしり敷かれてるようす。
塩漬けした肩ロースを玉葱スープと白ワインを用い
そしてこれもパン釜で煮込んでるそうです。

お肉はお箸で挟むとほろりと崩れる柔らかさ。

塩漬け豚とあったので塩辛いのを想像してましたが
意外と薄味。
有塩バターの塩が強く感じられたのもあり
もちょっと岩塩の味があってもいいかな?
と思いましたが
飽きなく食べれたので、この塩加減で丁度よいのかも。

キャベツもとろとろだったので
チビ姫がバクバクと食べていました。


ポンレベック チキン


チキンモモ肉のロースト ダブル


ダブルっていうのはモモ肉2本ってことです(笑)

ちなみに1本のAセットは1050円。Bは1470円。
2本のAは1470円。Bは1890円。

AとBの違いはデザートと飲み物です。

モモ肉は骨付きな訳ですが
半分に綺麗に骨ごと切って盛り付けられてました。

ポンレベック チキン正面
ポンレベック チキン2本


・・・すごいね。よく切れるなぁ。


白いんげんとベーコンのカスレ(低温のオーブンで焼く豆シチュー)仕立て
だそうです。

ウチのチビ姫は豆らーですので
そりゃもぅ・・・(笑)

チキンも外の皮はパリッと仕上がり
中は骨際まで味が沁み込んでしっとり。


ポンレベック ジュース


オレンジジュース(+100円)

Bセットで頼んだのでドリンク付。
でもジュースは追加料金がかかります。
100%ジュース。


ポンレベック コーヒー


ホットコーヒー

WMFのコーヒーサーバーで出されてるだろうコーヒーは
香り高い。
好みからいったらもうちょっとコクが欲しい。


ポンレベック ちび

デザート


・・・こら。チビ姫。
ママ、写真撮るから~。


ポンレベック デザート


自分で蓋を開けたチビ姫。
「からっぽー」

確かにそう見えるね(笑)

正体はカカオの上等な香りのするショコラムースと
アップルパイ。

りんごは紅玉使用かな。(王道)

ムースと知ったチビ姫は
私のを殆ど食べてしまいました・・・。


カフェエリアはランチタイム以外の時間は空いてるようなら
パンのイートインスペースになってるそうです。

普通のカフェだと「量が物足りない」とイマイチ反応の鈍い旦那ですが
このお店はパンが何度もお代わりできるとあって
また来てもいいなぁ。と(^m^)
お肉もガッツリだし。
お魚料理も興味あるし♪(とくにブイヤベース!)

デザートまで手を抜いてないのが何より嬉しいかも。


何より。
「料理アイデア、頂ました!」


*** *** *** *** ***


ついでだからやっぱりパンも購入しましたよ。

ポンレベック パン1
ポンレベック パン2


お惣菜パンも気になるのがあるじゃないですか。
2つも!

鶏のコンフィと自家製ベーコンと言われたら
通りすがりできないメニューですよ。

他にもカンパーニュバケットとかもあったんですが
ランチしてる間に売り切れてました・・・(爆)


ポンレベック 惣菜パン


惣菜パン。
この手のリーンなパンに
こだわりのお肉料理が挟んであるというだけで萌える。

ポンレベック シャンピニヨン


あればこれも素通りしないパン。
シャンピニオン

ポンレベック シャンピニヨン中


クリームチーズの量も魅力的♪
外のパンも好み。

えぇ。私はパン用語知らないんで
詳しい表現は割愛しますよ♪


ポンレベック 持ち帰りパン


なんだっけ?
酵母使用のパンだったっけかな?


ポンレベック パン中身


こんな中身。

酵母パンラヴァ♪


ポンレベック バケット


バケット

クープが一本だけ気前よく入ってるのって
最近あまり見ない気がします。

バケットも必ず試すパン。


ポンレベック バケット中


中身。

でぃずにーの「レミー」で
「バケットは音よ!」なんて台詞があったなぁ。

バリバリと気前のいい音の皮に
しっとりもちっとした中。

こういうバケットは手で千切りながらワイン片手に頂きたい(笑)


なかなか行けないけど
これからは足を向けることが増えそうなお店でした♪



リピート期待数 ○
キッズサービス カトラリー
チビ姫のBuona!指数 ★★★


↓お店のデータ↓

ココット と パン ポンレヴェック HP

住所 愛知県海部郡蟹江町学戸2丁目38番地
電話 0567-96-6646
営業 8:00-18:00 
   モーニング 8;00-10:30
   ランチ   11:00-14:00
定休 水・第1・3・5火




この記事が参考になった、と思っていただけたら
ポチっと応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

No title

ルクルーゼ、stube、それだけで料理が美味しく感じますよね。

我が家にも欲しいアイテムの1つです。

移転後のポンさんには伺っていないので、そのうち訪問したいです♪

なかなか遠くて足が運びません。

☆りしゅぶるさん

ルクやstubeは熱伝導が良くて、胴鍋よりも使い勝手が良いから
実際に料理自体も美味しくなりますよね。
パン釜の熱という、材料の中からも熱が入る余熱調理とあってはなおさら。

何より眼に可愛いし。^^

そうそう。このお店移転されてるんですってね。
どう変わったのか、是非レポを♪

・・・・遠いけど(爆)

そうそう。予約料理という「ベッコフ」も気になります。

No title

このお店は僕もずっと気になっているけど、遠くて なかなか足が向きません。

でも、やっぱおいしそうだね~!
煮込み料理が、めちゃめちゃうまそう!

☆くろぶたさん

ここ、いいと思います。
素材や調理法にもこだわりもってますし、
Bグル派の旦那も気に入るくらいですし^^

三河からだと遠いですけど、
機会があれば、是非♪


プロフィール

オーガニック派ママのカイエとB級グルメ好きパパとオヤヂ味覚のチビ姫の行く食べ歩き記録。

Author:オーガニック派ママのカイエとB級グルメ好きパパとオヤヂ味覚のチビ姫の行く食べ歩き記録。
*** *** *** *** 

ママ目線と料理好き目線で
リピート期待度を記録してます。

*** *** *** *** 
Copyright(c) 2010 カイエ
 all rights reserved.
*** *** *** ***


尚、記事に無関係なコメント・
勧誘・商業目的・無作法等、
管理人が不適切と判断した
コメントは受付致しません。

ブログランキングに参加中♪
そのクリック1票、励みになります♪
ポチっとありがとうございます♪
リンク
カウンター
アクセス解析
債務整理の相談
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
市町村別
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。